Oracle Help for the Web?????????????


データベース接続の選択(カスタマイズ・モード)

| フィールドの説明 | 関連ヘルプ・トピック | 追加情報 | このページの表示方法 |

このページでは、ポートレットへのアクセスに使用されるDiscoverer接続を変更し、ポートレットをパーソナライズできます。たとえば、異なるDiscoverer接続(異なるログイン詳細一式)を使用する場合などに、このページを使用します。

注意: これらのオプションは、他のOracle Portalユーザーではなく、ユーザー自身がポートレットを表示する場合にのみ反映されます。他のOracle Portalユーザーのポートレットの表示方法を変更するには、ポートレット公開者がポートレットの横にある「デフォルトの編集」リンクを使用する必要があります。

先頭に移動フィールドの説明

データベース接続の選択

このフィールドで、ポートレットに表示するワークシートへのアクセスに使用する、Discoverer接続を選択します。

フィールド 説明
ユーザーの接続

ドロップダウン・リストで、Discoverer接続(データベース・ログイン詳細一式)を選択します。現在の接続と異なるデータベース・ユーザーIDを使用する接続を選択すると、ポートレットに表示されるデータ名またはワークシート名が変更される場合があります。

たとえば、Discovererワークシート・ポートレットで使用する接続を変更する際、接続におけるデータベース・ユーザーIDのデータベース権限が異なる場合は、別のデータが表示されることがあります。つまり、接続を変更する場合は、基礎となるデータベース・ユーザーIDのデータベース権限が、元の接続で使用されていたデータベース権限と同じであることを確認してください。

Discovererワークシート・ポートレットまたはDiscovererゲージ・ポートレットの接続を変更する場合は、表示されているワークシートへのアクセス権が新しい接続にあるか確認してください。Discovererワークシート・リスト・ポートレットの接続を変更する場合は、新しい接続で使用できるワークシートに応じて、異なるワークシートのリストが表示されることがあります。

 

先頭に移動関連ヘルプ・トピック

概要:

先頭に移動追加情報

『Oracle Business Intelligence Discoverer Oracle Application Server Portalでのワークブック公開ガイド』

『Oracle Business Intelligence Discoverer Plusユーザーズ・ガイド』

『Oracle Business Intelligence Discoverer構成ガイド』

Portal Center:

詳細は、Portal Centerのドキュメント・セクションにアクセスしてください。

先頭に移動このページの表示方法

このページを表示するには、Discovererポートレットの上部にある「カスタマイズ」リンクを選択します。Discovererポートレットの作成方法の詳細は、『Oracle Application Server Discoverer Plus ユーザーズ・ガイド』を参照してください。